口座開設で20,000円ボーナス

【徹底比較】GEMFOREXの口座タイプはオールインワンがおすすめ

GEMFOREXには主にオールインワン口座とノースプレッド口座の2つの口座タイプが存在しています。

2つの口座のうちオールインワン口座が圧倒的に人気でおすすめです。

今回はそのオールインワン口座の魅力とノースプレッド口座の違いについて詳しく解説していきます。

GEMFOREXの2つの口座タイプの違い

それぞれの口座タイプのスペック一覧

オールインワンノースプレッド
初回最低入金1000円30万円
取扱銘柄45種類33種類
CFD取引可能不可
レバレッジ1000倍
最低ロット0.01
上限ロット30
最小スプレッド1.60.0
スキャルピング制限なし制限あり
取引手数料無料
口座開設ボーナス10,000円~なし
入金ボーナス100%なし
EA(自動売買)可能不可
ミラートレード可能不可
プラットフォームMT4
ロスカット20%
ゼロカットゼロカット適用

クロコ

なんとなくオールインワン口座の方がメリットが大きそうだね

取扱銘柄45種類の内訳

  • FX:33種類
  • 株式指数:10種類
  • エネルギー:2種類
USDJPYドル円EURUSDユーロドル
EURJPYユーロ円GBPUSDポンドドル
GBPJPYポンド円AUDUSD豪ドル
AUDJPY豪ドル円NZDUSDNDドル
CADJPYカナダドル円EURZARユーロ南アフリカランド
NZDJPYNZドル円CADCHFカナダドルスイスフラン
ZARJPY南アフリカランド円CHFJPYスイスフラン円
AUDCAD豪ドルカナダドルEURAUDユーロ豪ドル
AUDCHF豪ドルスイスフランEURCADユーロカナダドル
AUDNZD豪ドルNZドルEURCHFユーロスイスフラン
EURGBPユーロポンドUSDCADドルカナダドル
EURNZDユーロNZドルUSDCHFドルスイスフラン
GBPAUDポンド豪ドルUSDCNHドル元
GBPCADポンドカナダドルUSDHKD香港ドル
GBPCHFポンドスイスフランUSDMXNドルペソ
GBPNZDポンドNDドルUSDSGDシンガポールドル
USDZARドル南アフリカランドUSDTRYドルトルコリラ
XAGUSDシルバーXAUUSDゴールド
日経225JPXJPY
NYダウDOWUSD
ナスダックNASUSD
S&P500S&PUSD
ハンセン指数HSXHKD
FTSE100FTXGBP
Euro50ESXEUR
ダックス指数DAXEUR
ユーロネクストCACEUR
オーストラリア指数ASXAUD
BRENT先物BRTGBP
原油先物WTIUSD

見るべき口座タイプの特徴の違い5選

口座タイプの確認事項
  1. 初回の最低入金額
  2. ボーナスの有無
  3. スプレッド
  4. 取扱銘柄の種類
  5. EA(自動売買)の可否

2つの口座タイプで特徴が違う項目がこの5つになります。

口座タイプを選ぶ基準としてこれら5つが重要になってくるので、きちんと把握しておきましょう。

レバレッジやゼロカットはどちらの口座も同じです。

オールインワン口座が圧倒的人気

実際GEMFOREXで開設されている口座のほとんどがオールインワン口座だと言われています。

僕が個人的にとった統計では約9割以上の方がオールインワン口座を開設していました

理由は下で詳しく解説していきますが、オールインワン口座はボーナスが豊富に貰えて少額から始められるというメリットが大きいからです。

一方でノースプレッド口座がオールインワン口座に勝っている部分はスプレッドのみ。

2つの口座タイプに人気の差が出るのも納得できますね。

 

口座開設で¥20,000

GEMFOREXのオールインワン口座がおすすめな理由

オールインワン口座の魅力
  • 少額から始められる
  • ボーナスが受け取れる
  • CFD取引ができる
  • EA・ミラートレードが使える

最低入金額1000円から始められる

GEMFOREXのオールインワン口座は最低1,000円から入金することができます。

レバレッジは1000倍までかけることができるので、1000円だけ入金しても十分FX取引を行えます。

FXはリスクがつきものなので、少額から入金できて失敗したときの資金ショートのリスクを最小限に抑えられるのがいいですね。

豊富なボーナスを受け取れる

オールインワン口座は口座開設ボーナス、入金ボーナス、ジャックポットなど豪華なボーナスを全て受け取ることができます。

GEMFOREXはボーナスが桁違いに豪華なことで有名です。

その恩恵を存分に味わえるのがこの口座になります。

口座開設だけで最低10,000円も付与されるので、ノーリスクでFXができます。

 

口座開設で¥20,000

CFD取引ができる

オールインワン口座ではFXの33銘柄の他に日経225などのCFD取引ができます。

ナスダックや日経などの株式指数も取引できるので、FX以外も取引したいという方はオールインワン口座がおすすめです。

株式指数が10種類とエネルギーが2種類となっています。

CFDとは?
CFDとは差金決済取引と呼ばれ、現物での取引は行いません。証拠金を預け差額分の決済をする取引をします。株式指数やFXもCFD取引になります

株式指数

日経225CAC40(FRA40) DAX(FRA40) FTSE100(UK100) NASDAQ(US100) US30(DJ30) US500(S&P500) ASX200(AUS200) Euro50(EUSTX50) Hang Seng50(HK50)

エネルギー

BRENT WTI Light Sweet(WTIUSD)

EAやミラートレードができる

オールインワン口座ではEAやミラートレードも利用することができます。

EA(自動売買)はMT4で動作する自動売買ソフトのことです。

EAを使えば人の手を使わず、アルゴリズム通りに勝手に取引してくれるので相場に張りつけない人にとても人気です。

GEMFOREXでは250種類以上ものEAを無料で使い放題で利用できます。

さらにミラートレードではMT4なども使わずブラウザで操作できます。

プロのトレーダーの取引と全く同じ売買を自動でしてくれるので、GEMFOREXでも人気のサービスになります。

ミラートレードEA
ダウンロード不要必要
VPS不要必要
MT4不要必要

オールインワン口座はデイトレ・スイング向き

オールインワン口座の唯一のデメリットはスプレッドがノースプレッドより狭くないことです。

そのためスキャルピングトレードには不向きな口座タイプになります。

オールインワン口座はデイトレ〜スイングトレードのかたにぴったりの口座です。

 

口座開設で¥20,000

GEMFOREXのノースプレッド口座の特徴

ノースプレッド口座の特徴
  1. スプレッドが狭い
  2. スキャルピングの取引量に制限がある
  3. 初回最低入金額が30万円
  4. ボーナスがない
  5. CFD取引ができない
  6. EA・ミラートレードが使えない

スプレッドが狭い

ノースプレッド口座は名前の通り、スプレッドが狭いことが一番の特徴です。

GEMFOREXのノースプレッドの魅力は他社と比較しても取引コストが圧倒的に低いことです。

通常ECN口座であればスプレッドの他に取引手数料が往復分5ドル〜10ドルくらいかかるのが普通ですが、

GEMFOERXでは往復手数料が無料です。

平均ドル円スプレッドが0.3pipsでゼロカットなので海外口座と国内口座の良いとこ取りの口座になっています。

 

クロコ

海外ECN口座のスプレッド+往復手数料の合計コストを比較してみたよ

 

GEMFOREXTitanFXXMAXIORY
USDJPY0.31.01.10.8
EURUSD0.31.41.21.2

5分間の10Lot以上のスキャルピングには注意が必要

ノースプレッド口座には5分間に往復10Lot以上の取引を行う場合はGEMFOREXに事前連絡をする必要があります。

スキャルピング自体は禁止ではないですが、取引量が多くなるようであれば注意が必要です。

制限なしの低スプレッドでスキャルピングしたい人は他の会社のECN口座がおすすめです。

制限なしのおすすめスキャルピング口座

初回最低入金額が30万円から

ノースプレッドの1番ネックと言われるハードルがこの初回最低入金額が30万円という条件です。

最初にいきなり30万円を入れるのは不安な方も多いと思います。

オールインワン口座は1,000円から入金できるので、どうしてもここのハードルは大きく感じてしまいますね。

ボーナスが一切ない

ノースプレッド口座は口座開設ボーナスや入金ボーナス、ジャックポット全て受け取ることができません。

GEMFOREXはボーナスが豊富で有名なので、これらを受け取れないのは結構残念ですね。

ボーナスを受け取りたい場合はオールインワン口座をおすすめします。

【2021年10月更新】GEMFOREXのボーナス&キャンペーンが凄すぎる

銘柄がFXの33種類のみ

ノースプレッド口座はCFD銘柄も取引できません。

取引できるのはFXの33銘柄のみとなります。

EAやミラートレードが使えない

ノースプレッド口座はEAやミラートレードも利用不可となっています。

システムトレードしたい場合はオールインワン口座をお選びください。

ノースプレッド口座はスキャルピング向き

ここまで特徴をまとめてきましたが、やはりスプレッドが狭いことだけがこの口座のメリットになります。

スキャルピングトレードしたいという方がノースプレッド口座おすすめになります。

ただし、5分間に10ロット以上の取引は制限がかかる可能性があるので注意してください。

 

口座開設で¥20,000

GEMFOREX2つの口座タイプのまとめ

2つのタイプの口座の違いや特徴をまとめてきましたが、やはり自分のトレードスタイルや目的に合わせて選んでいくのが一番失敗がありません。

スキャルピングトレードをしたい方はノースプレッド口座がおすすめです。

それ以外の人は基本的にオールインワン口座を選んでおけば間違いありません。

もしどっちにしようか迷っているのであれば、とりあえずオールインワン口座を選択しておきましょう。

最低入金額も低いしボーナスも貰えるので、大きな失敗は起こりにくいです。

例え口座開設の時点で口座タイプ選びに失敗したとしても、GEMFOREXでは5つまで追加口座を開設することができます。

追加口座でもう一方の口座を作ればなんの問題もありません。

【2021年10月更新】GEMFOREXの口座開設方法を徹底解説
口座開設ボーナス¥20,000を今すぐゲット
GemForex公式サイト
GemForex公式サイト